渡辺明棋王が7連覇か 広瀬章人竜王が二冠に王手か 現在対局中/将棋・棋王戦第4局(AbemaTIMES)

完全制覇 中国語ブログマニュアル ブログ付(株式会社InnovativeLegendJapan)の悪評のレビューあり?

完全制覇 中国語ブログマニュアル ブログ付を販売している
株式会社InnovativeLegendJapanさん・・・

注目度が高い分、いろいろな噂もあるよね。

出典元:渡辺明二冠が防衛か、広瀬章人竜王が二冠に王手か

将棋の棋王戦五番勝負の第4局が3月17日、栃木県宇都宮市の「宇都宮グランドホテル」で始まった。同シリーズの成績は、渡辺明棋王(王将、34)の2勝1敗。渡辺棋王は勝てば7期連続7度目の防衛、挑戦者の広瀬章人竜王(32)が勝てば、自身初の二冠に王手をかける。

 渡辺棋王は昨期、順位戦A級からB級1組に降級したが、今期はそのB級1組で史上2人目となる12戦全勝でA級復帰。さらに王将戦では、久保利明王将(当時、43)との七番勝負で4連勝し奪取するなど、年度成績では37勝10敗、勝率.787と絶好調だ。

 対する広瀬竜王は、昨年12月に羽生善治竜王(当時、48)との七番勝負でフルセットの末、初の竜王位を獲得。対局数(61局)勝数(43勝)で、全棋士トップの成績を残している。

 棋王戦の持ち時間は各4時間で、先手は渡辺棋王。

あまり良くないレビューや悪評とかって
それが本当かどうか、ちょっとよくわかりません。

出典元:渡辺明二冠が防衛か、広瀬章人竜王が二冠に王手か

将棋の棋王戦五番勝負の第4局が3月17日、栃木県宇都宮市の「宇都宮グランドホテル」で始まった。同シリーズの成績は、渡辺明棋王(王将、34)の2勝1敗。渡辺棋王は勝てば7期連続7度目の防衛、挑戦者の広瀬章人竜王(32)が勝てば、自身初の二冠に王手をかける。

 渡辺棋王は昨期、順位戦A級からB級1組に降級したが、今期はそのB級1組で史上2人目となる12戦全勝でA級復帰。さらに王将戦では、久保利明王将(当時、43)との七番勝負で4連勝し奪取するなど、年度成績では37勝10敗、勝率.787と絶好調だ。

 対する広瀬竜王は、昨年12月に羽生善治竜王(当時、48)との七番勝負でフルセットの末、初の竜王位を獲得。対局数(61局)勝数(43勝)で、全棋士トップの成績を残している。

 棋王戦の持ち時間は各4時間で、先手は渡辺棋王。

ネットの評判や噂って
実際のところどうなんだろう?

正直、ノウハウに興味あるから気になります。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こんなに簡単に効果がでるんなら
すぐにでもやってみたい気がするんですよね。

評判や口コミどおりに効果あるなら
嬉しいけど・・・。