僅か18分で・・「太鼓の達人」が白昼ゲームセンターから盗難 北名古屋市(CBCテレビ)

アイアンショットの極意の口コミと内容のネタバレ!実態が2chに流出?

愛知県北名古屋市のゲームセンターで、人気ゲーム「太鼓の達人」の太鼓が盗まれる事件がありました。

 営業時間中の大胆な犯行、防犯カメラにはその一部始終が写っていました。

 4月29日午後4時過ぎ、北名古屋市のゲームセンターに大きな青い袋を持って現れた2人組の若者。

 2人は人気音楽ゲーム「太鼓の達人」に近づきます。

 1人は手にバチを握り太鼓を叩き始めますが、もう1人は太鼓の裏に手を入れたり何か確認しているようにみえます。

 そして2人が太鼓の前に立ってからおよそ7分後、驚きの行動に。

 1人がゲーム機に固定されていた太鼓を外し、白色の袋、その上から青色の袋をかぶせます。

 さらに2人は周囲を気にしながら袋に入れた太鼓を持ち上げ、そのまま店の外へと立ち去っていきました。

 2人が店に現れてから約18分での犯行でした。

 被害にあったゲームセンターの運営担当者は。

 「過去に一度も経験がない。大きな太鼓を持っていかれたので衝撃だった。かなり大胆不敵だなと」(ウィザード・丹羽雄大本部長)

 数あるゲームの中から、なぜ「太鼓の達人」が狙われたのでしょうか。

 名古屋の金山駅近くにある別のゲームセンターに行くと。

 「中学生とかの間では、最近プロを目指してやっている人も多い。大会が開催されているので、それに向けてやっている人も見かける」(利用者)

 「太鼓の達人」は曲に合わせて太鼓を叩き得点を競う、若者たちに大人気の音楽ゲームです。

 「(ゲームセンターの部品を)家庭用ゲームにつけて、やりやすいようにする人もいる」(愛好者)

 中には自宅でもゲームセンターにあるような大きな太鼓を叩きたいという人もいて、オークションサイトでは様々な太鼓の部品が取り引きされています。

 「オークションサイトを確認したら、(部品が)かなり高額で取り引きされている。(盗んだ理由は)おそらく転売目的ではないかと」(ウィザード・丹羽本部長)

 実際、オークションサイトを確認してみると、太鼓の達人のものとみられる部品が、6万円ほどで取り引きされていました。

 若者2人による大胆な犯行。

 警察が窃盗事件として調べを進めています。

いま、話題になっている・・・
アイアンショットの極意をご存知ですか?

その効果についてもですが、
レイアップ 株式会社さんの評判も色々と書かれてますね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

気になる内容が『あの掲示板』でかなり流出してるみたいです。

ネタバレと口コミを読んでみると・・・
ある程度、購入前に中身がわかるっていいかも。(^^)v

文句とか批判ばかり言ってても仕方ないですよね。

ちょっと頑張ってチャレンジしてみようかしら?!