藤井聡太七段、今期は2回戦から登場 村山慈明七段と対局中 本戦には3連勝が必要/将棋・叡王戦予選(AbemaTIMES)

加藤 実の【徹底サポート】三十路狩り 30代美形女性を口説き落とす、超絶技巧テクニック 口コミが怪しい

最近、話題になっている

加藤 実の
【徹底サポート】三十路狩り 30代美形女性を口説き落とす、超絶技巧テクニックって・・・
なんだか怪しくないですか?

出典元:藤井聡太七段(左)と村山慈明七段

将棋の叡王戦の段位別予選(七段戦)が8月29日に行われ、最年少棋士の藤井聡太七段(17)が村山慈明七段(35)と、現在対局中だ。

【対局中継】藤井七段-村山七段

 叡王戦は、全棋士、女流棋士1人、アマチュア1人によるタイトル戦で、段位別予選、本戦トーナメントを勝ち抜いた2人が、挑戦者決定三番勝負を行う。挑戦者は、永瀬拓矢叡王(26)と七番勝負を行う。予選は四段、五段、六段、七段、八段、九段と、段位別で行われ、各段位によって本戦出場枠が異なる。

 藤井七段は、今期は2回戦から登場。昨期に続き本戦出場を果たすには、本局を含み3連勝が必要になる。2017、2018年度と、8割を超える勝率を誇ってきたが、今期はトップ棋士の壁にぶつかり、公表されている成績は19勝7敗で勝率.731。それでも対局数(26局)、勝数(19勝)は、いずれも全棋士トップの成績だ。対する村山七段は同日、豊川孝弘七段(52)に勝利し、今年度は8勝3敗と好調だ。

 振り駒の結果、先手は村山七段。

公式ページに書かれている
『お客様の声』とか『モニターさんの成功例』とかが
あまりにもウマくいきすぎっ!!!って印象

わたしが気になっているのはコレ・・・

実際の効果が気になるのは事実なんですけど

やっぱり、ネットの商品って
たまに詐欺商品ありそうだし・・・
騙されたくないでしょ。

加藤 実さんは実績ある人みたいだし
大丈夫なのかな。

どうしよう~
チャレンジしてみようかな。