川上猛七段が勝利 午後7時からもう1局/将棋・朝日杯将棋オープン戦(AbemaTIMES)

ブログアフィリエイトで稼ぐ秘密を暴露!元お笑い芸人大田が教える「インパクトブランディングアフィリエイト術セミナーパック」(株式会社オタケン)の悪評のレビューあり?

ブログアフィリエイトで稼ぐ秘密を暴露!元お笑い芸人大田が教える「インパクトブランディングアフィリエイト術セミナーパック」を販売している
株式会社オタケンさん・・・

注目度が高い分、いろいろな噂もあるよね。

出典元:川上猛七段(左)が勝利

将棋の朝日杯将棋オープン戦の一次予選が8月29日に行われ、川上猛七段(47)が勝又清和六段(50)に108手で勝利した。

 朝日杯将棋オープン戦は持ち時間40分の早指し棋戦。一次予選、二次予選を勝ち抜いた棋士が、シード棋士を含めた計16人で本戦トーナメントを戦う。参加は全棋士、アマチュア10人、女流棋士3人で優勝賞金は750万円。2017年度、2018年度と藤井聡太七段(17)が2連覇している棋戦としても知られている。

 相掛かりの出だしから進んだ本局は、中盤まで川上七段がリード。終盤に向けて勝又六段の反撃によりもつれたが、最後は再び川上七段が踏ん張った。川上七段は午後7時から横山泰明六段(38)と対戦する。

あまり良くないレビューや悪評とかって
それが本当かどうか、ちょっとよくわかりません。

出典元:川上猛七段(左)が勝利

将棋の朝日杯将棋オープン戦の一次予選が8月29日に行われ、川上猛七段(47)が勝又清和六段(50)に108手で勝利した。

 朝日杯将棋オープン戦は持ち時間40分の早指し棋戦。一次予選、二次予選を勝ち抜いた棋士が、シード棋士を含めた計16人で本戦トーナメントを戦う。参加は全棋士、アマチュア10人、女流棋士3人で優勝賞金は750万円。2017年度、2018年度と藤井聡太七段(17)が2連覇している棋戦としても知られている。

 相掛かりの出だしから進んだ本局は、中盤まで川上七段がリード。終盤に向けて勝又六段の反撃によりもつれたが、最後は再び川上七段が踏ん張った。川上七段は午後7時から横山泰明六段(38)と対戦する。

ネットの評判や噂って
実際のところどうなんだろう?

正直、ノウハウに興味あるから気になります。

わたしが気になっているのはコレ・・・

こんなに簡単に効果がでるんなら
すぐにでもやってみたい気がするんですよね。

評判や口コミどおりに効果あるなら
嬉しいけど・・・。