台風10号、14日は国内線114便欠航 宮崎発着は全便(Aviation Wire)

宅建を手作り教材で合格できる♪時短的戦略!の口コミと内容のネタバレ!実態が2chに流出?

出典元:14日8時現在の台風10号の24時間経路図(気象庁のウェブサイトから)

大型の台風10号の影響で、8月14日は日本航空(JAL/JL、9201)と全日本空輸(ANA/NH)、ソラシドエア(SNJ/6J)、ジェットスター・ジャパン(JJP/GK)の4社で、宮崎方面を中心に国内線114便の欠航が午前8時の時点で決定している。宮崎空港では、発着便の全便欠航が決まった。

 気象庁によると、台風10号は午前9時の推定で鹿児島県種子島の南東約290キロを時速10キロの速さで北へ進んでいる。中心気圧は965ヘクトパスカル、中心付近の最大風速は30メートル、最大瞬間風速は40メートルで、中心から240キロ以内は風速25メートル以上の暴風域となっている。

 台風は今後、北寄りに進路を変えて強い台風に発達した後、やや勢力を弱めて15日には四国地方に上陸し、西日本を縦断する見込み。

 JALでは、14日は羽田を午前8時に出発予定だった宮崎行きJL687便など、九州方面発着の国内線62便の欠航が決定。約4680人に影響がおよぶ見通し。

 ANAでは、14日は伊丹を午前7時10分に出発予定だった宮崎行きNH501便など、宮崎発着の国内線34便の欠航が決定。約3900人に影響が出る見込み。

 宮崎に本社を構えるソラシドでは、14日は羽田-宮崎線7往復14便がすべて欠航。約1470人に影響がおよぶ見通し。

 ジェットスター・ジャパンでは、14日は成田-宮崎線2往復4便が全便欠航。571人への影響が決まった。

 このほかの航空会社でも、台風の進路によっては欠航や遅延の発生が予想され、各社では最新情報をウェブサイトなどで確認するよう、呼びかけている。

いま、話題になっている・・・
宅建を手作り教材で合格できる♪時短的戦略!をご存知ですか?

その効果についてもですが、
たっけん会 熊澤有里子さんの評判も色々と書かれてますね。

わたしが気になっているのはコレ・・・

気になる内容が『あの掲示板』でかなり流出してるみたいです。

ネタバレと口コミを読んでみると・・・
ある程度、購入前に中身がわかるっていいかも。(^^)v

文句とか批判ばかり言ってても仕方ないですよね。

ちょっと頑張ってチャレンジしてみようかしら?!