菅井竜也七段 対 増田康宏六段 20代の実力者同士が対局中/将棋・叡王戦本戦(AbemaTIMES)

メルマガ配信システム”QR”のネタバレと体験談

日内地 桂太の
メルマガ配信システム”QR”が気になってます。

公式サイトを読んでも
大事な部分がよくわからないから・・・
もっと詳しく知りたいと思っちゃうよ。もー

出典元:増田康宏六段(左)と菅井竜也七段

将棋の叡王戦本戦が12月11日に行われ、菅井竜也七段(27)と増田康宏六段(22)が午後3時から対局中だ。

【中継映像】菅井竜也七段 対 増田康宏六段

 菅井七段は2010年4月に四段昇段。2017年度に王位のタイトルを獲得。棋戦優勝は2回。竜王戦3組、順位戦B級1組。

 増田六段は2014年10月に四段昇段。若手棋戦である新人王戦で、2期連続優勝を果たしたことがある。竜王戦3組、順位戦C級1組。

 持ち時間は各3時間で、振り駒の結果、先手は菅井七段。

ネタバレ記事を見つける為に
ネットで検索してみたら
実践者の体験ブログがあった★。

わたしが気になっているのはコレ・・・

『書いてある通りに正しく実践すれば効果あり?』

何でもそうだろうけど【継続する】のが大変なんだよね。

私みたいな
飽きっぽいタイプの人でもできるかな?

本当に効果がでるなら
頑張ってみたい気もするな。